実験室の「当たり前」

実験で使う統計学

実験に必要なサンプル数の考え方【n=3とは?】

実験に必要なサンプル数の"n=3"を説明できますか?1つのサンプルを3つに分けることを"n=3"と勘違いしている人は多いですね.本記事は,統計解析に必要なサンプル数の考え方をまとめています.
実験室の「当たり前」

BSL設定【BSLは各施設で決定できる】

生物実験における安全の考え方には2種類あります.1つ目はPhysical containment level(Pレベル)分類で,2つ目はBiosafety level(BSL)分類です.この違いはご存知でしょうか?
実験室の「当たり前」

実験室での事故を防ぐ【事故の背景にあるもの】

皆さんは,研究室または職場単位で事故を防ぐために何か工夫をしていますか?本記事では,実験室での事故の背景にある要因やミスを誘発する心理的な側面などについてまとめました.
実験で使う統計学

統計解析を考えてから実験デザインを考える【p-hackingはダメ】

あなたは,統計解析のことをいつ考えますか?実験が終了してデータが出てから検定方法を考えてませんか?でも,そのやり方は間違いです!今回は,統計解析を考えてから実験デザインを考えることをまとめました.
その他

抗体の探し方・選び方【実験で使える抗体とは?】

本記事は,研究室や会社にある抗体は使ったことあるけど,自分で抗体を探したことがない人に向けて書きました.実験で使う抗体の探し方・選び方をまとめています.あなたは実験に最適な抗体を探すことが出来ますか?
プロトコルの疑問

細胞ライセートの作製方法と使い分け【まとめ】

細胞を破砕する実験系では,サンプル(細菌・培養細胞・組織)と局在(細胞質・細胞膜・核・培養上清)により,破砕方法を変える必要があります.本記事では,セルライセートの作製方法の使い分けをまとめました.